【日産・エクストレイル】試乗評価は実際に乗ってみて…良い?悪い?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

秋の行楽シーズン。いろんな場所へおでかけしたいと思いませんか?

今回はついついいろんな場所へおでかけしたくなる車の紹介です。

今回は、高い走破性と洗練されたデザインで人気の日産エクストレイルです。

SUV車として高い人気を誇る日産エクストレイルの乗り心地を紹介したいと思います。





日産エクストレイルの試乗レポート!

日産エクストレイルの試乗レポート!引用:https://www.webcg.net/articles/-/36916

最初に断わっておきますが、筆者は車に詳しくありませんので、素人目から見たレポートとなりますが少しでも参考になればと思います。素人の方にもわかりやすく伝えていきたいと思います。

1番最初に基本情報からお伝えしていきたいと思います。

【今回試乗したグレードは日産 エクストレイル 20X HYBRID 4WD(CVT)です。】

全長         4690mm
全幅         1820mm
全高         1730mm
ホイールベース    2705mm
重量         1640kg
エンジン       直列4気筒DOHC+モーター
総排気量       1997cc
エンジン最高出力   147ps/6000rpm
エンジン最大トルク   21.1kgm/4400rpm
モーター最高出力   41ps
モーター最大トルク  16.3kgm
サスペンション前/後 ストラット/マルチリンク
ブレーキ前/後    Vディスク
タイヤ前後      225/65R17

日産エクストレイルの試乗レポート!引用:https://en.nissanhaiti.com/

やや大きめの車体な印象ですね。

ガソリン車とハイブリッド車の2種類があり、価格は2,197,800円~3,844,800円となっておりグレードもかなり多岐にわたるようです。

そして、新型エクストレイルの注目すべき点はその安全性能です。

全方位にセンサーが付いているので、障害物が車体に接近すると音で知らせてくれます。

もちろん、踏み間違いによる衝突防止のアシストもついています。

その上、駐車する際は車のルームミラーに後方のカメラの映像が映り駐車をサポートしてくれます。インテリジェントパーキングアシスト」という機能で駐車する際のアシストまでしてくれます。駐車する枠を設定するだけで自動ハンドルでアシストしてくれるという優れものです。

前方のカメラにより自動でライトをハイビームとロービームに切り替る機能なんかもあります。

日産エクストレイルの試乗レポート!引用:https://www3.nissan.co.jp/

そして今回安全面で特に輝いている点は「プロパイロット」が採用されている点です。

「プロパイロット」ってなんのこと?と思ったあなた大丈夫です。今から説明します。

《プロパイロット=高速道路・同一車線自動運転技術》

ドライバーに代わってアクセル、ブレーキ、ステアリングを自動で制御してくれてドライバーのストレスや疲労を大きく軽減してくれるみたいです。

なんてすごい機能なんだ!ということですが、その機能については後述します。

日産エクストレイルの試乗レポート!引用:https://www3.nissan.co.jp/

さて、お次はデザイン面(外装と内装)を見ていきたいと思います。

まず、外装ですが特徴的なフロントのデザインとSUV車でありながら漂う高級感に目を奪われます。

そして内装の方も外装と同じように高級感にあふれています。ハンドルは革巻きのステアリングを使用しています。

そしてシートはやや硬めの仕様となっており、しっかりとした座り心地です。

高級感のある見た目なのに、シートとマットは防水仕様になっているのも嬉しいポイントです。

なので、これからの季節、キャンプでの川遊びなんかでシートが濡れてしまっても安心だと思います。

さらにスキーやスノボで雪が付いてしまっていてもそのまま乗り込めちゃいます。日産エクストレイルの試乗レポート!

引用:https://car.kurumagt.com/mr20.html

もう一つのポイントが、2列目のシートの広々感。足元の広さはクラストップレベルです。

ラゲッジルームの広さも十分にあります。

しかし、これはあくまでも2列シートの場合の話です。3列のシートの場合だと、ラゲッジルームは狭くなってしまいます。

お子さんを乗せるときやたまに使うなどの分には問題ないと思います。

なによりもこういったSUV車で3列シートがあること自体が稀ですし、そこは用途によって使い分けることができるので良いかなと個人的には思います。





日産エクストレイルの実際に乗ってみた試乗評価は?

日産エクストレイルの実際に乗ってみた試乗評価は?

引用:https://autoc-one.jp/news/1472820/

さて、前置きが長くなってしまいましたがさっそく試乗してみたいと思います。

まずはシートに乗ってみた感じですが、SUV車ですから視界の高さがあるので運転はしやすい印象です。

しかし、やはり車体の大きさはそれなりに感じましたが、車内の広さを実現してるので贅沢は言えません。

走行中の静粛性は悪くないと思います。むしろ好印象でした。高速に乗っている間のエンジンの音も懸念していましたが、杞憂に終わりました。高速でも静かです。

(ほかの口コミなどをみると音がうるさいと書いてありましたが、それは以前のモデルでかなりその点は改善されたようです。)

日産エクストレイルの実際に乗ってみた試乗評価は?

スポーツタイプの車などでよく見られるようなハンドルの固さなんかもなくて、非常に運転はしやすいです。

前述したようにシートは固めなので、好き嫌いが分かれるかと思います。私なんかはシートにしっかりとおさまっている感じがして好きです。また、サスペンションもそこまでふわふわした感じではないので安定した乗り心地です。

足回りも固くしっかりとしています。路面をしっかりとつかんで離さない感じです。

特に高速道路に乗ってアクセルを踏み込んだ感じは瞬発性に優れ、加速の仕方もスムーズでとても良いです。

日産エクストレイルの実際に乗ってみた試乗評価は?引用:https://www3.nissan.co.jp/

そして先ほど記述した「プロパイロット」ですが、ボタン1つで設定できるので本来は簡単なはずですが、私の操作の仕方が悪かったのか、あまりピンときませんでした。ですのでお店の方に設定してもらいました。

設定がうまくいくと高速でのカーブでのステアリングで活躍してくれたり、車間距離も上手にあけてくれました。また、車線位置を把握し、自動でハンドルが左右に傾き微調整してくれました。

しかし、正直はじめて使う身としてはとても怖かったです。

ですので試乗してみても、プロパイロットの良さをあまり感じることができませんでしたが、口コミなどでは良かったという声が聞かれますので、慣れれば問題ないと思います。

車体の大きさもあり、駐車はどうかと思っていましたが、安全性が考慮されたカメラやセンサーのおかげでこちらもスムーズでした。

総合的な感想としては、非常に良い乗り心地だったと思います。

値段に関しても幅が広いので、いろいろとこちらの好みに合わせていけそうです。





日産エクストレイルはこう乗れ!試乗のポイント

日産エクストレイルはこう乗れ!試乗のポイント引用:https://motor-fan.jp/catalog/NISSAN/10152036

今回は悪路や山道を試乗していないのでその部分についてはお伝えすることができませんでしたが、市街地や高速道路の移動に関しては特に問題に感じる部分はありませんでした。

(ちなみに高速道路に乗るときは事前に伝えておきましょう。通常だと市街地を試乗するのが一般的です。)

悪路や山道ではエクストレイルの良さがさらに発揮されると思いますので、もし可能であれば坂道やカーブの多いポイントを走ってみてもらいたいです。

また試乗する際には、せっかくですので安全性能の機能を体験してください。

プロパイロットの設定はお店の方にやっていただくのが良いかなと思います。

日産エクストレイルはこう乗れ!試乗のポイント引用:https://www3.nissan.co.jp/

高速道路に乗るのは必須ですね。個人的には高速道路に乗っているときの爽快感と乗り心の安定感ははとても気持ちが良かったです。その性能を体で感じてください。

あとはとにかく内装がかっこいいです。後部座席の広さも体感してみてもらえると嬉しいです。

しかしなんといってもSUV車ですので、これからの季節、キャンプなどアクティブな趣味を持っている方にはおすすめです。長く愛してほしい車です。

ぜひみなさんにも乗っていただきたいです。自分で試乗してみるとその良さを実感することができます。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

日産エクストレイルのおすすめ記事

【日産・エクストレイル】値引きで買いたい!相場や限度額はどう?

【日産・エクストレイル】カラーや色見本を紹介!人気カラーはこれ!

【日産・エクストレイル】納期や納車状況はどう?納車待ちはある?

【日産・エクストレイル】後部座席や荷室で車中泊は可能か?容量は?

【日産・エクストレイル】を60万円も安く買う方法とは何か!?

日産エクストレイル(X-TRAIL)かっこいいですよね!?

ガソリン車に加え
燃費のいいハイブリッド車や、
2WD・4WDだったり、
カラーリングも豊富で
いろいろ選べます!!

またエクストレイルには特別仕様車として
エクストリーマーXや
NISMO、AUTECHなど
一味違ったものを選べるのも
魅力の一つではないでしょうか!?

アウトドアスポーツ向けに
作られた車なだけに、
アグレッシブなあなたに
より楽しみを与えられる事間違いなし!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「エクストレイル欲しいけど高いんだよな…」
「もうそろそろ今使っている車とも長いし、
エクストレイルに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れてきたな…」
「新車のエクストレイルを最安価格で買いたいな…」
「ディーラーからの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるのも避けたいな…」

などなど、エクストレイルの購入を検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者を含む最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
多くの買取業者から電話が来ることはありません!

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク


 

日産エクストレイルの関連記事は以下です!

【日産・エクストレイル】不具合とリコール情報を紹介!対応状況は?

【日産・エクストレイル】口コミや評価評判を紹介!良い?悪い?

【日産・エクストレイル】価格・費用は?グレードで違いはあるの?

【日産・エクストレイル】納期や納車状況はどう?納車待ちはある?

【日産・エクストレイル】燃費や実燃費はどう?燃費向上しているの?

【日産・エクストレイル】内装や内装色は選べるの?内寸はどうなの?

【日産・エクストレイル】値引きで買いたい!相場や限度額はどう?

【日産・エクストレイル】カラーや色見本を紹介!人気カラーはこれ!

【日産・エクストレイル】試乗評価は実際に乗ってみて…良い?悪い?

【日産・エクストレイル】スペックや加速性能、乗り心地はどうなの?

【日産・エクストレイル】エコカー減税で自動車税の費用が安くなる?

【日産・エクストレイル】サイズ比較とサイズ感は?他車と比べてみる

【日産・エクストレイル】モデルチェンジ予想!情報はある?時期は?

【日産・エクストレイル】外寸や外装はどう?機械式駐車場に入る?

【日産・エクストレイル】安全性はどうなの?自動ブレーキはいいの?

【日産・エクストレイル】維持費やローンは?残価設定にすべきか!?

【日産・エクストレイル】2WDと4WDでオススメは?違いは何?

【日産・エクストレイル】ハイブリッド車とガソリン車はどっち!?

ピックアップ記事

  1. 2000年の登場より、人気のSUV車日産・エクストレイル。2018年ミドルクラスSUVで販売…
  2. 日産・エクストレイルは2000年発売後人気のSUV車です。2018年にはミドルサイズのSUV…
  3. 2000年に発売された日産のSUV車、日産・エクストレイル。現在、国内・国外問わず人気となっ…
  4. 現行モデルにおいて、街乗りとしての高い機能性を付加しつつも、相変わらず誕生から保持し続けるアウトドア…
  5. アウトドアシーンで高い実力を発揮する日産エクストレイル。普段の生活で冬場にスタッドレスタイヤ…



スポンサードリンク

PAGE TOP